ブログ

     ブログ一覧に戻る

面会できないときこそ!ご家族と共有

2020.04.02
CareViewerコラム

みなさん、こんにちは!
糸川です。

 

先日私の祖母がスマホデビューしました。聞いたときはびっくりしましたが
今ではすっかり使いこなしています。中々会いに行けなくても家族の写真を
LINEで共有することができて、よかったなと思っています。

 

 

さて、今までのブログでもたびたび紹介しておりますが、弊社はグループ会社が運営しているグループホームの一室を借りてCareViewerの開発を行っております。
そのグループホームでは、コロナウィルスの感染防止を目的とし、ご家族の面会をご遠慮いただいている状況です。

 

介護施設でクラスターが形成されたというニュースもある中、感染拡大に努めることは当然のことではあります。
しかし、ご家族の中には、そのような環境であっても、施設でどのように過ごしているか、変わりなく過ごしているかと気になりつつも
会いに行けない、会うことができないと悩みを抱えている方もいらっしゃるのではないかと思います。

 

ご家族もお客様である!そんな悩みを抱えているお客様に何ができるのだろうか…。
Chatworkの機能を使えばご家族に利用者様のご様子や状況をお伝えすることもできます!

 

 

どうすればできるか?

簡単にお伝えしますと、Chatworkでご家族とのグループチャットを作成し、そのグループチャットに投稿することで、ご家族にご様子や状況をお伝えすることができます!
イメージや使い方は下記のURLに分かりやすく記載されていましたのでご紹介します。(画像もこちらから転載させていただいております。)

https://alive-web.co.jp/other_blog/tips/chatwork-9/

・もちろん、状況を文字で伝えることができます。
・写真を添付することもできます。
・グループへの参加に招待した人しか閲覧できないので個人情報の観点からも安心
・介護記録ソフトCareViewerと連携しています。

 

Chatworkを既に導入されている事業所の皆様はぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

Chatworkを導入されていない事業所の皆様はCareViewerとご一緒にいかがでしょうか?

 

でも一番良いのははコロナウィルスの感染拡大が落ち着いて、直接会いに行けることですね!

最新の記事

カテゴリー

過去の更新